第九に込められた意味

「何で第九?」 城東区で第九をする意味はなんだろう。 日本では年末の恒例の音楽となっている。が、世界では違うらしい。ベルリンの壁が崩壊した時、チェコの革命が勝利した時も自由と平和を得た喜びを祝って第九は演奏された。EU(ヨーロッパ連合)のテーマ曲でもある。平和の象徴として演奏されるのだ。

そして、私たちは考えた。城東区の様々な人が関わるものにしたい、今までそんなことに興味のなかった人も第九の話をしている、そんな楽しいまちになってほしい。

仕事も地域も国も宗教も全てを超えるのだ!!

ドイツの詩人シラーが書いた詩に込められた思い"世界のあらゆる人はみな兄弟"を胸に世界の平和を願って私たちはこの城東区で歌っていこう。